デート服装コーデ着こなし!

MENU

初デート スニーカー コーディネート

ドッキドキの彼とデート!コーデに隠した恋心?

見ているだけでドキドキしてしまうような彼と、まさかデートに行くことになるなんて!
もしかして彼もあなたに興味があるのかもしれませんね!
でもまだまだ舞い上がってはいられません。むしろここからが本番、彼との距離をどれだけちぢめられるかが大切です。

 

デートの第一印象は、その日の服装のコーディネートでほぼ決まるでしょう。もちろんその日1日の感想こそ、あなたの言葉やしぐさも非常に重要なポイントとなりますが、なんと言ってもやはり見た目は一番に目が行ってしまうものです。

 

まず、もっとも気を付けたいのは「露出」です。
ダサいとか可愛い、きれいの前に、露出は何よりも印象を左右してしまいます。若い肌を自慢にできることは大変素敵なことではありますが、大好きな彼に見てほしくてしたつもりの露出コーデに、彼はちょっと尻込みしてしまうかもしれません。なぜなら「この子は派手だなぁ」とか「ちょっと軽そう」とか「誰にでも見せているのかなぁ」といらぬ誤解を招きやすいのです。彼がどうしても露出好きだから、という前情報でもない限りは、はじめはちょっと恥ずかしそうにスカートの下からきれいな脚をのぞかせるくらいでちょうどいいのです。

 

全体のイメージですが、あなたの性格らしいスタイルでかまいません。
あなたが可愛らしい女性ならそのまま淡いパステルカラーのトップスにデニムのフレアスカートとか、あなたがクール系なら黒のトップスにシルバーのアクセサリー、パンツスタイルだっていいんです、あなたらしければ。変にその日のために格好つけると、あとが続きません。ただ1日話している中でさえ服装と性格のイメージが違えば彼にも変な違和感が生まれます。ただ、ひとつだけ気をつけてほしいのは、「女らしさ」だけは残すこと。可愛らしい中にも繊細なネックレスをしたり、ひるがえるスカートにのぞく脚をきれいに見せるよう意識したり、クールで真の強そうな装いの足もとには華奢なヒールを合わせてみたり。どこかに「女感」を漂わせておけば、ふとした瞬間に彼は必ず、それに気づくものです。

 

簡単に「女らしさ」を演出できる優秀な小物たちもいっしょに持っていくと心強いですね。
たとえばハンカチなんかは、若い女性が持っているとグッと好感度が上がります。もちろんきれいで清潔感のあるものですよ。
あとは単純にティッシュです。ティッシュが必要になる場面ではたいてい困っている場合が多いので、すかさず差し出せれば気が利くいい女に間違いなし。
相手がタバコを吸う人なら、ライターというのも技ありですね。彼がポケットをあれこれ探しているときがチャンスです。

 

さて、いまもそんなに真剣に彼とのデートを考えるあなたは、それだけで素敵なコーディネートを身に着けているようなものです。
間違いのない服装で、安心して1日を思いっきり楽しんできてくださいね♪